ひな人形で情操教育

3月3日の雛祭りといえば、女の子の行事。
ひな人形を飾って、ひなあられを食べて・・・という行事ですが、
実は、このひな人形を飾るというのは、子供の情操教育につながるというのは
ご存知でしたか?
ひな人形を親と一緒にだして、準備をし、雛祭りが終わったら、また来年も
飾れるように手入れをして、片づけをするという一連の流れが精神的な
教育にすごく役立っているということです。
アフリカの子供たちにも、勉学だけの教育でなく、
こういった情操教育なども伝えていけたらなぁと思います。